こじはる(小嶋陽菜)2018フェブラリーステークス結果、3連単馬券が大的中!!

Pocket

毎週土曜日深夜にフジテレビ系「馬好王国」で行われている
AKB48こじはるの2018年フェブラリーステークス予想結果(3連単5頭ボックス)

そして、レギュラー陣(DAIGO、まいやん)
ゲスト陣(カンニング竹山、祥子、井森美幸、レッド吉田、
トレンディエンジェル斉藤、ジャングルポケット斉藤)

の予想結果をお届けします。

 

 

ゴールドドリームを始めとして豪華メンバーが揃ったフェブラリーステークス

レースは4番人気のノンコノユメが前走の根岸ステークスの
勢いをそのままに直線で素晴らしい伸びを見せて勝利

1番人気のゴールドドリームを差し切った姿は鳥肌ものでしたね。

さて、2017年はかなりのマイナスを刻んでしまったこじはる
2015年と2016年の貯金を全て使い果たしてマイナス収支となってしまいましたが
こじはる(小嶋陽菜)はフェブラリーステークスを的中させることが出来たのでしょうか?

2018年は高い的中率を見せているので期待が高まりますね!

早速、予想結果を見てみましょう。

今週はこじはるの馬券が大爆発しましたよ!!

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

PR【今週の狙いは中山記念!重賞8連続的中の情報屋が提供】

★【重賞的中】
AJCC、東海S、根岸S、シルクロードS、
東京新聞杯、きさらぎ賞、京都記念、
そして先週は京都牝馬Sを的中!

この的中が嘘かどうか?

今週「勝ちKEIBA」の無料会員になってくれた方には
中山記念の情報を無料で公開しますので
是非、確かめてください。

情報元はコチラ⇒ 勝ちKEIBAへの無料登録はコチラ

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

先日行われたレースはフェブラリーステークス

2018年は順調に的中を重ねて絶好調のこじはるですが
フェブラリーステークスでも素晴らしい予想を見せてくれましたよ!!

その予想と本命馬の結果を見て頂きましょう!!

 

こじはるのフェブラリーステークス予想結果

ここで本命に推した

ゴールドドリーム は 2着

結果的に2着に敗れてしまいましたが
現役ダート最強馬の名に恥じない横綱競馬で
しっかりと連対圏を確保してくれました。

昨年はドバイに遠征して調子を崩してしまったので
今年もドバイに向かうのか、気になりますね。

こじはるの予想の方ですが

1着ノンコノユメ、3着インカンテーションを相手に入れており

3連単 415.6倍 をGETしました!

1着のノンコノユメはともかく、インカンテーション
を相手に入れていたのが素晴らしいですね。

騎手買いがメインのこじはるにとって
三浦騎手を本命にするのは抵抗があったかもしれませんが
ここはしっかりと馬を見ていましたね。

この的中でこじはるの収支は一気に大幅プラスへ突入!!

2018年のこじはる収支は余裕の100%超えです。

この勢いで次週も期待しましょう!!

 

こじはるの2018回収率

こじはるの2018回収率

回収率186.8%

 

DAIGO、まいやん、ゲスト陣のフェブラリーステークス予想結果

馬好王国レギュラーであるDAIGO、まいやん
そして多数出演したゲスト陣の本命馬と着順を見てみましょう。

< DAIGO >

本命 ノンコノユメ 1着

< まいやん >

本命 ゴールドドリーム 2着

< カンニング竹山 >

本命 ノンコノユメ 1着

< 井森美幸 >

本命 ゴールドドリーム 2着

< レッド吉田 >

本命 ゴールドドリーム 2着

< 祥子 >

本命 ケイティブレイブ 11着

< トレンディエンジェル斉藤 >

本命 サンライズノヴァ 4着

< ジャングルポケット斉藤 >

本命 インカンテーション 3着

今週はDAIGO、まいやんがしっかりと1,2着を指名している他
ゲスト陣も祥子さんのケイティブレイブ以外は
本命に指名した馬が軒並み好走して上位を独占

これだけ多くの予想家がいてテイエムジンソクを
本命にした人がいないのは素晴らしい結果ですね。

今回のフェブラリーステークスで馬好王国レギュラー陣は一気に勢いに乗りそうです。

気持ちを入れ替えて、巻き返しを図って貰えるよう来週も期待しましょう!!

 

無料メールマガジンのご案内

こじはるの予想について言いたいことを言っていますが
私の重賞レースの見解は毎週無料メルマガで配信をしています。

2017年の回収率は115%

有力馬について狙える理由、狙えない理由
コースの傾向や特徴などをしっかりと話しています。
無料ですので、興味がある方は是非登録をして下さい。

↓無料登録はココ↓

メールマガジンの登録はコチラをクリック

穴馬の狙い方なども解説しているので
高配当を獲りたい人は必見です。