こじはる(小嶋陽菜)2018天皇賞春結果、シュヴァルグランは2着に入るも…

Pocket

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

NHKマイルカップ最大の注目馬!

厩舎関係者が能力は相当と
大きな期待をかけているのはあの馬!!

『ベストレコード』では、陣営の本気度が抜けている
あの馬の情報を入手しています。

今週『ベストレコード』に無料会員登録してくれた人には
無料でNHKマイルカップ勝負馬の情報を教えます。

NHKマイルカップの重要情報以外にも
毎日1レース無料で勝負レースの予想買い目を提供します。

以下をクリックして情報を入手してください。
↓ ↓
ベストレコードの無料登録はコチラ

↑↑ 今週の重賞の予想配信権ゲットをここから ↑↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

毎週土曜日深夜にフジテレビ系「馬好王国」で行われている
AKB48こじはるの2018年天皇賞春予想結果(3連単5頭ボックス)

そして、レギュラー陣(DAIGO、さゆりんご)と
ゲスト陣(佐々木主浩、高見侑里、カンニング竹山、ナイツ土屋)の予想結果をお届けします。

 

 


春の長距離王を決める古馬最高峰の戦い天皇賞春

シュヴァルグランこそいたもののレインボーライン、ガンコ、クリンチャーと
GIで主役を張るにはちょっと心細いメンバーが揃ったレースでした。

 

レースは道中ずっとインで脚を溜め続けた
2番人気のレインボーラインが直線で素晴らしい豪脚をみせて完勝。

1番人気のシュヴァルグランは強気の先行策で
他の馬を力でねじ伏せようとしましたが
想像以上に前の位置取りで、早めの仕掛けと
最後レインボーラインに出し抜かれる要素をたぶんに含んだ騎乗になってしまいましたね。

 

3着には武豊騎手から三浦皇成騎手に乗り替わったクリンチャーが確保

こちらは乗り替わりで不安な面も見せましたが
三浦騎手がソツのない好騎乗を見せてくれました。

負けたのは力負けなので納得の3着ですね。

 

さて、2017年はかなりのマイナスを刻んでしまったこじはる
2015年と2016年の貯金を全て使い果たしてマイナス収支となってしまいましたが
こじはる(小嶋陽菜)は天皇賞春を的中させることが出来たのでしょうか?

2018年は130%超えという驚異的な回収率を見せていますよ

 

早速、予想結果を見てみましょう。




 

先日行われたレースは天皇賞春

2018年は絶好調なこじはる

そんなこじはるの天皇賞春予想結果はどうだったでしょうか?

その予想と本命馬の結果を見て頂きましょう!!

 

こじはるの天皇賞春予想結果

ここで本命に推した

シュヴァルグラン は 2着

強気すぎる競馬で足元を掬われてしまいましたが
地力の高さでしっかりと2着を確保

本命馬としての重責をしっかりと果たしてくれましたね。

 

そして、こじはるの予想の方ですが


1着レインボーラインこそ相手にしっかりと入れていましたが
3着クリンチャーを無印にしてハズレ

天皇賞春の馬券はハズレてしまいました。

4着のミッキーロケットは相手に入れていたので悔しいハズレだという事と
鞍上が武豊騎手のままだったもしかしたら相手に入れていたかもしれない

と考えると、今週はこじはるに流れが向いてなかったですね。

こういう時は仕方がありません。

このハズレにめげずに来週以降も強気に勝負して欲しいですね。

次週のNHKマイルカップも期待しましょう!!

 

こじはるの2018回収率

こじはるの2018回収率

回収率126.3%

 

DAIGO、さゆりんご、ゲスト陣の天皇賞春予想結果

馬好王国レギュラーであるDAIGO、さゆりんご
の本命馬と着順を見てみましょう。

< DAIGO >

本命 レインボーライン 1着

< さゆりんご >

本命 レインボーライン 1着

< 佐々木主浩 >

本命 シュヴァルグラン 2着

< 高見侑里 >

本命 シュヴァルグラン 2着

< カンニング竹山 >

本命 トーセンバジル 6着

< ナイツ土屋 >

本命 トーセンバジル 6着

今週は混戦でしたが、
DAIGOとさゆりんごがレインボーラインを本命に推していました。

この混戦にレインボーラインに2票が入ったのは素晴らしい結果ですね!!

来週も強気の予想を期待しましょう!

 

無料メールマガジンのご案内

こじはるの予想について言いたいことを言っていますが
私の重賞レースの見解は毎週無料メルマガで配信をしています。

2017年の回収率は115%

有力馬について狙える理由、狙えない理由
コースの傾向や特徴などをしっかりと話しています。
無料ですので、興味がある方は是非登録をして下さい。

↓無料登録はココ↓

メールマガジンの登録はコチラをクリック

穴馬の狙い方なども解説しているので
高配当を獲りたい人は必見です。