こじはる(小嶋陽菜)の神戸新聞杯2018|エポカドーロが決める!【芸能人予想】

Pocket

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

ワグネリアン、エポカドーロに間に割って入るのはあの馬
神戸新聞杯の軸はこの馬以外に考えられない!!

競馬セブンでは神戸新聞杯で抜群の動きを見せて
好走が確実視される有力馬情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そして神戸新聞杯3点勝負買い目も無料公開します!

知らないと絶対に損する極秘情報を堪能して下さい。

神戸新聞杯3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

AKB48こじはるの2018年神戸新聞杯予想(3連単5頭ボックス)を
中心に2018年9月22日放送の馬好王国
レギュラー陣(こじはる、DAIGO、さゆりんご)の予想をお届けします。


(2017神戸新聞杯 勝ち馬レイデオロ)

 

 

seesaaブログで掲載をさせて頂いておりました
馬好王国レギュラー陣(こじはる、DAIGO、さゆりんご)の競馬予想ですが
2018年よりこちらのブログで予想内容を掲載させて頂く事になりました。

今年も一年間、こじはるを中心とした馬好王国のレギュラー陣を応援していき
大万馬券を的中する姿を追っていきたいと思いますので
末永く宜しくお願い致します。

 

今週の馬好王国は

”15週連続での予想勝負の2戦目”

DAIGO、こじはるの王国軍がカンニング竹山、松中みなみの革命軍と
15週に渡って予想対決を行うという企画でした。

競馬番組の王道ともいえるべく企画でしたね。

そして、革命軍の人選が良かったので
予想番組として締まった形になりました。

 

ただ、カンニング竹山さんはともかく、松中みなみさんは予想力の高さで売っているので
ちょっとがっかりな予想内容でしたね。

その予想はまた後ほどお話する事にしましょう!




 

さて、今週馬好王国で取り上げた予想レースは

「神戸新聞杯」

菊花賞の最重要トライアルレースですが
例年通り世代の主役を決めるべくハイレベルなメンバーとなりましたね。

 

日本ダービーを勝った

ワグネリアン

 

皐月賞を勝った

エポカドーロ

 

デムーロ騎手が騎乗する

エタリオウ

 

などが人気になっていますが、果たして荒れるのか?

実力勝負の神戸新聞杯をこじはる達はどう予想したのか?

それでは、馬好王国レギュラー陣の予想を見てみましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

神戸新聞杯2018、ここに全てを賭けているのはあの実力馬!!
徹底分析して出てきた結論から神戸新聞杯はあの馬の1強レース!!

稼ぐための投資競馬サイト「ドリーム万馬券」

今週のメインレースは神戸新聞杯とオールカマー

ドリーム万馬券では神戸新聞杯の無料情報公開が決定している上に
10万円分のポイントを無料でプレゼント!!

「ドリーム万馬券」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『ドリーム万馬券』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

こじはるの2017年の年間回収率は49.8%

不調のまま一年間を終えてしまったこじはるですが
2018年は2週連続で4万馬券を的中させるなど

回収率は100%を超えて絶好調でしたが
ここにきて回収率を下げて、100%を下回りました。

2018年はこじはるの年にするべく頑張って欲しいですね!!

今週の予想レースは

「神戸新聞杯」


(想い出の神戸新聞杯馬 エピファネイア)

 

阪神芝2400mという直線コースで行われるレースですが

過去の傾向を見てみると

・差し、追い込み馬が圧倒的に有利

・実績馬が優勢

という事で傾向が見えてきて
能力と瞬発力が問われるレースですね。

こじはるはどの馬は本命にしたのでしょうか?

馬好王国レギュラー陣の予想と含めて予想を見てみましょう!!

 

こじはる(小嶋陽菜)の神戸新聞杯本命馬と印

こじはるの本命馬は

8 エポカドーロ

です。

皐月賞はこの馬向きの混戦ハイペースになりましたし
日本ダービーでは逃げを打てた事でレースを支配したので
距離不安を払しょくできたという感じ

父オルフェーヴル同様に闘争心があり、気持ちが前に出るタイプ
スローペースからの瞬発力勝負になりやすい神戸新聞杯の舞台は
最も苦手なところなのは気になりますね。

 

相手にした4頭は以下の通りです。

1 ゴーフォザサミット

2 エタリオウ

6 メイショウテッコン

9 アドマイヤアルバ

この5頭を挙げてきました。

馬券は3連単5頭ボックス

1,2,6,8,9

今週のこじはるは人気馬5頭でのボックスです

少頭数なので、仕方のないところですが
その中でもワグネリアンを外して勝負に出ました。

有力馬を外して勝負する姿勢は ”さすがこじはる” という感じですね。

ただ、外す馬はワグネリアンではないでしょ

という感じがしたので、そのあたりがどうでるか…

 

こじはるの魂のこもった予想を応援しましょう!!

 



 

DAIGO、さゆりんご、ゲスト陣の神戸新聞杯本命馬と印

DAIGOの本命馬は

8 エポカドーロ

です。

私の見解はこじはるのところで話した点と同じです。

 

さゆりんごの本命馬は

3 ワグネリアン

です。

福永騎手から藤岡康太騎手に乗り替わりましたね。
まあ、正直なところをいうとマイナスです。

その分、数%好走率が下がったことは間違いないですが
それを考慮しても死角は少ないと見ています。

ダービーは先行しましたが、もともと溜めての爆発力がウリの馬
今回の舞台は合っていますし、ワグネリアン自身も癖の強い馬ではないので
藤岡康太騎手でも対応が可能でしょう。

 

カンニング竹山の本命馬は

8 エポカドーロ

です。

私の見解はこじはるのところで話した点と同じです。

 

松中みなみの本命馬は

8 エポカドーロ

です。

私の見解はこじはるのところで話した点と同じです。

 

 

まとめ

今週はレギュラー陣とゲスト陣の予想となりましたが
ほぼ全員がエポカドーロを本命にしました。

(さゆりんごが出演していなかったので番組では全員がエポカドーロでした)

人気馬に印が付くのが馬好王国の味ですが
今週はちょっと残念な予想ですね。

果たして菊花賞に向けてエポカドーロが完勝するのか?

こじはるの神戸新聞杯3連単予想に期待しましょう!!

以上です。

 

 

ちなみにこんな言いたい放題言っている
私自身の重賞見解はメールマガジンで毎週配信しています。

2017年の回収率は115%

近5年で4回の年間プラスを計上しています。

メールマガジンは無料で提供しており
馬券の回収率を上げる方法を話しています。

馬好王国メンバーとはレベルが違う予想・理論を実感して下さい。

以下をクリックすると登録できます。

メールマガジンの無料登録はココから