こじはる(小嶋陽菜)・DAIGO(ダイゴ)のフェブラリーステークス2020|芸能人予想をお届け!

Pocket

フェブラリーステークスはあの馬の独壇場だ!

 

今週ユニコーンに新規登録してくれた方には
フェブラリーステークスの無料予想を公開します!!
(大和ステークス予想も無料)

今年のフェブラリーステークスは
3連単660.9倍を記録した
京成杯2020よりもおいしいレース!

以下をクリックして登録して下さい。

→ フェブラリーステークスの予想を無料で見る方法はコチラ
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

早い者勝ちなので、急いで登録して下さい!

 

AKB48こじはるのフェブラリーステークス2020予想
中心に2020年2月22日放送の馬好王国
レギュラー陣(こじはる、DAIGO、さゆりんご)の予想をお届けします。


(フェブラリーステークス2019 インティ)

 

 

seesaaブログで掲載をさせて頂いておりました
馬好王国レギュラー陣(こじはる、DAIGO、さゆりんご)の競馬予想ですが
2018年よりこちらのブログで予想内容を掲載させて頂く事になりました。

今年も一年間、こじはるを中心とした馬好王国のレギュラー陣を応援していき
大万馬券を的中する姿を追っていきたいと思いますので
末永く宜しくお願い致します。

 

2019年からの馬好王国は

こじはるの予想公開は本命のみ

でしたが、GIの時期になり
3連単予想を公開してくれるようになりました。

 

「こじはるの3連単」が番組のウリなので公表を続けて欲しいですね~

別にこじはるにプラスの予想は期待していないんですから
結果が出なくても予想をして欲しいですね。

 

今週のフェブラリーステークス2020では予想を公開してくれたんでしょうか?




 

さて、今週馬好王国で取り上げた予想レースは

「フェブラリーステークス2020」

 

フェブラリーステークスは人気通りに収まりやすいレース

差し馬が届きやすいレース

という特徴のコース設定となっていますが

今年は2強の模様を呈しています。

 

根岸ステークスを圧勝した モズアスコット

昨年のフェブラリーステークス勝ち馬 インティ

が人気になりそうですが

その他の馬達も虎視眈々です。

 


(人気が予想される モズアスコット)

 

かなり難しいメンバー構成ですが

“コース適性”と”能力値”

が、馬券的な検討課題になってきそうですね。

 

そんな、フェブラリーステークス2020をこじはる達はどう予想したのか?

それでは、馬好王国レギュラー陣の予想を見てみましょう。

 

 

こじはるの2019年の年間回収率は47.6%

こじはるの2018年の年間回収率は61.2%

こじはるの2017年の年間回収率は49.8%

不調のまま一年間を終えてしまったこじはるですが
2020年は復活の年にしたいですね。

今週の予想レースは「フェブラリーステークス」

 

地力が求められるコースです。

 

こじはるはどの馬は本命にしたのでしょうか?

馬好王国レギュラー陣の予想と含めて予想を見てみましょう!!

 

 

こじはる(小嶋陽菜)のフェブラリーステークス2020本命馬と印

こじはるの本命馬は

12 モズアスコット

です。

前走は初ダートで弾けましたが、まだ能力の真偽は定かではありません。

ダート2戦目でパフォーマンスも落ち着きそうですし
ここは危険な人気馬として挙げたいと思います。

 

そして、今回は馬券予想もありです!

3連単1頭軸マルチ 12⇔2、3、5、6、13

やはり馬券の予想があった方が盛り上がりますね~

こじはるの予想に精度は求めていないので
是非、予想を公開して欲しいですよね~。



 

DAIGO、さゆりんごのフェブラリーステークス2020本命馬と印

DAIGOの本命馬は

5 インティ

です。

前走は控える競馬を試みる武豊騎手らしい競馬

力を出さずに負けている競馬でしたし
トライアルで脚を計った後の武豊騎手は
素晴らしい騎乗をすることが多いので
ここは人気でも評価せざるを得ません。

 

さゆりんごの本命馬は

4 タイムフライヤー

です。

武蔵野ステークス2着がありますが
これは展開が向いた中での競馬でした。

真っ向勝負だと厳しい面はありますが
今回は内目の枠でロスなく競馬が出来る枠順

低レベルメンバーだから抑えるというレベルですね。

 

 

こじはる(小嶋陽菜)、DAIGO(ダイゴ)以外の有名人のフェブラリーステークス2020予想は以下から確認して下さい。

フェブラリーステークス2020|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

 

個性豊かな有名人達が色々な視点からフェブラリーステークス2020を予想していますよ!!

 

 

まとめ

今週は本命馬がバラけました。

2強となっていますが、評価が分かれましたね。

こじはる、DAIGOの予想が公開されたので
馬好王国メンバーの本命馬が来るように応援しましょう!!

以上です。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ