亀谷敬正の宝塚記念2020血統診断|サートゥルナーリアはこの舞台不向き!【プロ予想家予想】

Pocket

今週は春のグランプリ【宝塚記念】
去年のこのレースも回収率272%を達成!

先週も無料情報当ててる好調サイト!

日曜はいよいよ上半期を締めくくる宝塚記念!

リスグラシューが優勝した2019年の宝塚記念をばっちり
3連複的中させているサイトが今年も無料買い目を公開決定!

まずはその昨年の的中画像をご覧ください!

【宝塚記念2019的中画像】

2019年6月23日(日)宝塚記念(G1)

1着12リスグラシュー(3人気)
2着1キセキ(1人気)
3着11スワーヴリチャード(6人気)

3連複27.2倍的中!回収率272%達成!

昨年ダミアン・レーン騎手のリスグラシューが優勝したこのグランプリを的中。
2年連続的中なるか期待は膨らむばかりです。

さらにここの無料情報は土曜版も見逃せない!
今週の土曜は重賞の東京ジャンプSも金曜の夜に無料公開とのこと!

先週はこの土曜版で阪神11R三宮Sを3連複で27.4倍的中!

回収率300%弱くらいの成績をよく当ててくれるので土曜から助かります!

宝塚記念&東京ジャンプSの無料買い目をチェック!

こちらからレース前日にゲット!
ぜひこの予想参考に上半期を締めよう!

 

 

GI週にyoutubeで配信されている亀谷敬正さんの血統診断予想

「GIビーム有力馬解説」

『血統予想』の第一人者であるプロ予想家の亀谷敬正さんが
緻密な血統分析で競馬予想を見せてくれていますが

今週は宝塚記念2020の有力馬評価をお届けします。


(宝塚記念2019 リスグラシュー)

 

 

競馬評論家であり、競馬ライターでもある

亀谷敬正さん

 

伝説の競馬ゲームである「ダビスタ」から血統を学び
そのノウハウをしっかりと競馬予想に生かして
多くのファンに支持されている亀谷敬正さんが

今回は特別に見解を話してくれました。

 

今週は春の総決算となるGIレース

“宝塚記念2020”

が行われますが、亀谷敬正さんの見解はどうでしょうか??

 




 

そんな宝塚記念について
亀谷敬正さんはどういった評価を見せてくれたのでしょうか?

枠順確定前ですので、想定人気順から有力馬の評価を紹介していきます。

血統云々を細かく話していくと私がついていけなくなってしまうので
血統から見る適性のまとめを話していきたいと思います。

また最終見解は「netkeiba」のサイトの”ウマい馬券”コーナーに紹介されています。

有料ではありますが、興味のある方は是非見てみて下さい。
(ちなみに私はnetkeibaとは関係ありません 笑)

 

 

亀谷敬正、宝塚記念で活躍する血統は?

2200mという非根幹距離で行われるレース。

根幹距離のクラシックで結果を出しているような馬は
相性が合わないタイプの舞台。

2200mより長い距離を使っていた馬は
中団より前に位置した方がいいですし

2200m未満の距離を使っている馬の方が
流れに乗りやすく有利になるレース

 

 

亀谷敬正、安田記念2020の出走馬血統評価

想定1番人気 サートゥルナーリア

サートゥルナーリアにとっては休み明けの
ローテーションはプラスだと思いますが

宝塚記念はとにかくタフなレースなので
間隔を詰めた方が活躍する舞台にあり
スピードではなく、パワーや持続力を持っている馬が活躍するレース。

サートゥルナーリアのスピード能力が
存分に発揮されるかどうかは疑問符がつくし
この条件はベストではないのは明白。

 

想定2番人気 ラッキーライラック

オルフェーヴル産駒であるラッキーライラック

このレースはステイゴールド産駒が活躍する舞台なので
走りやすい舞台である事は間違いないが

ラッキーライラックは牝系がスピード血統なので
今回2200mに舞台が替わるのは良くない。

前走よりはパフォーマンスを下げるのではないか。

 

想定3番人気 クロノジェネシス

母型にサンデーサイレンスの血が入っているが
父バゴでサンデーの血が薄い血統で
タフな宝塚記念には合うヨーロッパ血統。

バゴは一般的に評価されているより、もっといい種牡馬

日本のコースに合わず、ノーザンファームにも大切にされず
不遇な条件になっていますが、この舞台はピッタリ合う。

 



 

ワグネリアン

2000m、2400mが合うタイプの王道血統で
前走の大阪杯の方が条件は合っていた。

今回の宝塚記念は合わない舞台。

 

キセキ

父型も母型も東京に強い血が入っており
広いコースで力を発揮できるタイプ

反面、小回りコースは苦手なタイプなので
宝塚記念の舞台は本質的に合わないタイプ

昨年よりも一つ良い材料を挙げるとすれば距離短縮となる点
ただ、良い評価は出来ない。

 

ブラストワンピース

宝塚記念の条件はヨーロッパの血統や
日本で実績を出していない種牡馬の産駒が走りやすいレースなので
今回の阪神芝2200mという条件は合う馬。

ここはピッタリだと言えます。

 

スティッフェリオ

父は宝塚記念に強いステイゴールド
母父ムトトはスタミナとパワーに偏った種馬。

あまりにも軽い馬場になりすぎると厳しい面はあるが
ある程度時計のかかる馬場になれば面白い面はある

 

ペルシアンナイト

1600mからの臨戦過程は良いですし
ハービンジャー産駒も好相性。

人気はありませんが、舞台としてはピッタリです。

 

以上です。

亀谷敬正さん以外の有名人の宝塚記念予想は以下から確認して下さい。

宝塚記念2020|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

 

個性豊かな有名人達が色々な視点からレース予想をしていますよ!!

 

 

 

MOTOの無料メールマガジンご案内

亀谷敬正さんの予想について、
言いたいことを言っていますが
私のレース見解は土日にメルマガで配信をしています。

2018年の回収率は109%

2017年の回収率は115%
(2019年はマイナス収支となってしまいました 回収率81%)

過去5年で4回の年間プラスを計上しています

私が配信している無料メルマガでは競馬で勝つ為の考え方、方法論を話しています。

また根底には確率論、統計論を用いて
勝つ為に必要なロジックをお話しています。

登録は無料ですので、勝つ為の方法を確かめて下さい。

登録は以下からどうぞ。

メールマガジンの登録はココをクリック