井崎脩五郎の東スポ杯2歳ステークス2020|ダノンザキッドで大勝負【東スポ芸能人予想】

Pocket


画像

 

 

毎週土曜日に東スポに掲載されている井崎脩五郎さんの競馬予想

そりゃホントか「井崎亭」

『競馬予想家のカリスマ』井崎脩五郎が
毎週ユニークな競馬予想を見せてくれていますが

今週は東スポ杯2歳ステークス2020の予想をお届けします。


(東スポ杯2歳ステークス2019 コントレイル)

 

 

今週は出世レースとなる2歳重賞

“東スポ杯2歳ステークス2020”

が行われますね。

 




 

東スポ杯2歳ステークスは将来性のある馬が活躍するレース

末脚の力を持つ馬が有利なレース

という特徴のコース設定となっていますが

今年は東京競馬場での開催となります。

 

新馬戦で圧勝した ダノンザキッド

ドゥラメンテ産駒の ドゥラヴェルデ

が人気になりそうですが

その他の馬達も虎視眈々です。

 


(人気が予想される ダノンザキッド)

 

馬券的にはかなり難しいメンバー構成ですが

“末脚の力”と”スピード”

が、馬券的な検討課題になってきそうですね。

 

そんな東スポ杯2歳ステークスについて
井崎脩五郎さんはどういった予想を見せてくれたのでしょうか?

それでは、行ってみましょう!!

 


画像

井崎脩五郎、東スポ杯2歳ステークス2020の本命馬と印

土曜日の東スポで東スポ杯2歳ステークス2020の予想が
公開されましたので早速、見てみましょう。

 

本命は ダノンザキッド です。

理由は以下の通り

デビュー戦でマークした時計は1分48秒3

同日の宝塚記念の1800m通過タイムが
1分49秒1だった事を考えると
出色の好時計で能力の証だと考える

 

相手は1頭も挙げていません

 



 

井崎脩五郎、東スポ杯2歳ステークス2020の馬券購入

単勝 3

の1点勝負

 

井崎脩五郎の東スポ杯2歳ステークス2020予想と馬券購入についての感想

今回は ダノンキザキッド が本命となりました。

確かに前走は余裕残しの圧勝だったので
物凄く強い可能性を秘めた馬ですね。

ただ、直線入り口で大きく内に寄れたように
気性面での不安要素が爆発しないか心配ですね。

 

とは言え、馬券が的中するよう応援しましょう!!

 

以上です。

井崎脩五郎さん以外の有名人の東スポ杯2歳ステークス2020予想は以下から確認して下さい。

東スポ杯2歳ステークス2020|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

 

個性豊かな有名人達が色々な視点からレース予想をしていますよ!!

 

 

MOTOの無料メールマガジンご案内

井崎脩五郎さんの予想について、
言いたいことを言っていますが
私のレース見解は土日にメルマガで配信をしています。

2018年の回収率は109%

2017年の回収率は115%
(2019年はマイナスとなってしまいました)

過去5年で4回の年間プラスを計上しています

私が配信している無料メルマガでは競馬で勝つ為の考え方、方法論を話しています。

また根底には確率論、統計論を用いて
勝つ為に必要なロジックをお話しています。

登録は無料ですので、勝つ為の方法を確かめて下さい。

登録は以下からどうぞ。

メールマガジンの登録はココをクリック