井崎脩五郎の秋華賞2020|好走の条件に当てはまる超絶穴馬【東スポ芸能人予想】

Pocket

【週末の厳選買い目が無料で受け取れます!】

皆さんこういうサイトを待ち望んでいたのではないでしょうか?

このEXTRAというサイトは驚異的な実力で多数の
大型馬券を的中しているサイトなのです!

さらに今週の秋華賞も無料での情報提供をしてくれるとのこと。これは期待ですよ!

 

更に!多数の的中を出しており
かなり強力なサイトであることがわかります!

 

他にも十万クラスがポンポンと的中していますので、ぜひサイトを一度見てみてください!

EXTRAの的中実績はこちら
⇒ http://www.extra-horse.com/

なぜ、ここまでの的中がいとも簡単に出せるのかというと
それはこのサイトが持っている独自の発想があるからに他なりません!

「競馬はギャンブルではなく、投資であるという発想」

そのために、競馬で勝ち続けるために、EXTRAでは必要な情報や知識、
そして買い目までも会員様にご提供するというものになっています。

まあ、なにを言っても実際に体感していただくのが一番速いです。

まずは無料で登録をし、厳選買い目を受け取ってから
このサイトの実力を見定めてください。

他には類を見ない徹底したサポート、上質したプラント買い目。
これら全てをぜひ体感してみてください。

このチャンスを逃すときっと後悔します!
必ず無料登録をしておくことをお勧めします!

無料会員登録ページはこちら

※メールアドレスを入力するだけの簡単登録です。
個人情報が求められることはありません。

 

 

毎週土曜日に東スポに掲載されている井崎脩五郎さんの競馬予想

そりゃホントか「井崎亭」

『競馬予想家のカリスマ』井崎脩五郎が
毎週ユニークな競馬予想を見せてくれていますが

今週は秋華賞2020の予想をお届けします。


(秋華賞2019 クロノジェネシス)

 

 

今週は3歳牝馬のGI最終戦となる

“秋華賞2020”

が行われますね。

 




 

秋華賞は先行馬が活躍しやすいレース

機動力を持つ馬が活躍するレース

という特徴のコース設定となっていますが

今年も京都競馬場での開催となります。

 

3冠牝馬を狙う デアリングタクト

ローズステークス快勝の リアアメリア

が人気になりそうですが

その他の馬達も虎視眈々です。

 


(人気が予想される デアリングタクト)

 

馬券的にはかなり難しいメンバー構成ですが

“機動力”と”先行力”

が、馬券的な検討課題になってきそうですね。

 

そんな秋華賞について
井崎脩五郎さんはどういった予想を見せてくれたのでしょうか?

それでは、行ってみましょう!!

 

井崎脩五郎、秋華賞2020の本命馬と印

土曜日の東スポで秋華賞2020の予想が
公開されましたので早速、見てみましょう。

 

本命は ソフトフルート です。

理由は以下の通り

休み明けの前走で古馬相手の芝2000mで
4馬身の圧勝をしている充実度は買い

ソフトフルートのような前走で古馬相手の2000m以上のレースで
1馬身以上を離して出走してきた馬は過去に2頭。
(メジロドーベル 1着、マキシマムドパリ 3着)

この前例からも好走は必至だ!

 

相手は3頭挙げていて

リアアメリア、デアリングタクト、ウインマリリン

 



 

井崎脩五郎、秋華賞2020の馬券購入

単勝・複勝 8

馬単・馬連 8-2,13,17

の8点勝負

 

井崎脩五郎の秋華賞2020予想と馬券購入についての感想

今回は ソフトフルート が本命となりました。

上がり馬なので、力関係は未知数ではありますが
前走以外を含めた走りを見るとちょっと苦しいかなと思いますが…

結果はどうなるでしょうか。

 

馬券が的中するよう応援しましょう!!

 

以上です。

井崎脩五郎さん以外の有名人の秋華賞2020予想は以下から確認して下さい。

秋華賞2020|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

 

個性豊かな有名人達が色々な視点からレース予想をしていますよ!!

 

 

MOTOの無料メールマガジンご案内

井崎脩五郎さんの予想について、
言いたいことを言っていますが
私のレース見解は土日にメルマガで配信をしています。

2018年の回収率は109%

2017年の回収率は115%
(2019年はマイナスとなってしまいました)

過去5年で4回の年間プラスを計上しています

私が配信している無料メルマガでは競馬で勝つ為の考え方、方法論を話しています。

また根底には確率論、統計論を用いて
勝つ為に必要なロジックをお話しています。

登録は無料ですので、勝つ為の方法を確かめて下さい。

登録は以下からどうぞ。

メールマガジンの登録はココをクリック