爆笑問題田中2018ラジオNIKKEI賞、CBC賞予想結果、アレスバローズ激走で!?

Pocket

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

七夕賞を完璧に狙って出走してくるのはあの馬!!
ローカルの舞台で確勝級の情報が飛び交うあの馬は外せない!

独自のロジックを使って予想する競馬サイト「FUN競馬」

今週のメインレースは七夕賞

FUN競馬では七夕賞の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「FUN競馬」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『FUN競馬』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

毎週金曜日の東スポ(東京スポーツ)で爆笑問題田中さんが
公開している競馬の重賞予想コーナー

「爆笑問題田中裕二の爆勝予想」

から今週はラジオNIKKEI賞とCBC賞の予想結果を振り返っていきたいと思います。

 

 

今週行われた重賞はラジオNIKKEI賞とCBC賞

菊花賞の伏兵馬へと続くラジオNIKKEI賞
サマースプリント王者を見据えるCBC賞

双方ともGIを占う意味では、それほど重要ではないものの
賞金を稼ぎたい陣営にとっては重要なレースとなっていますが

爆笑問題田中さんが心のこもった予想を見せてくれました。

ラジオNIKKEI賞は逃げこそ打てなかったものの
内々でしっかりと脚を溜めていたメイショウテッコンが粘り込んで完勝

派手さはないものの、この立ち回りの上手さは
今後も小回りで活きそうなレース振りでしたね。

 

 

一方のCBC賞はシルクロードステークスで人気を裏切った
アレスバローズがここ3走の鬱憤を晴らすような豪脚を披露して圧勝

1200mには弱いディープインパクト産駒ですが
今回の勝ち方を見るとスプリンターズステークスでも期待できそうですね。

 

穴党である爆笑問題田中さんは
ラジオNIKKEI賞とCBC賞を的中させることが出来たのでしょうか?

早速、予想結果を見てみましょう。




 

先日行われたレースはラジオNIKKEI賞とCBC賞

今年の序盤は好調だったものの
徐々に予想が当たらなくなってきてしまい
混迷を極めている爆笑問題田中さん。

今週の予想では万馬券的中を見せることが出来たのでしょうか!!

その渾身の予想と本命馬の結果を見て頂きましょう!!

 

爆笑問題田中さんのラジオNIKKEI賞予想結果

ここで本命に推した

グレンガリー は 6着

後方からの競馬になってしまい
持ち前のスタミナを活かす競馬が出来ませんでした。

今回は大外枠という点も不利になってしまったのかもしれないですね。

持久力勝負で強さを発揮する馬なので
グレンガリーの適正条件になった時に期待しましょう!

馬券の方は、残念ながらハズレ

ここは本命馬が来なかったので完敗ですね。

 

 

続いて、CBC賞の結果を見てみましょう。

 

 

爆笑問題田中さんのCBC賞予想結果

ここで本命に推した

アレスバローズ は 見事1着

中京競馬場の芝コースらしく
末脚勝負になりましたが、ここ3走の不完全燃焼を払拭するような
素晴らしい切れ味をみせての勝利となりました。

いかにもディープインパクト産駒という切れ味だったので
持久力勝負になる流れでどこまでやれるかが今後の課題ですね。

そして、気になる馬券の方ですが
2着ナガラフラワー、3着セカンドテーブルをしっかりと抑えて

馬連 79.1倍 を的中!!

3連単 1660.9倍 を的中!!

と、素晴らしすぎるダブル的中を見せてくれました!!

 

 

アレスバローズ本命も素晴らしいですが
セカンドテーブル、ナガラフラワーを抑えた

その判断は、さすが穴党です!!

次週も良い予想を見たいですね。

 

爆笑問題田中さんの2018回収率及び歴代回収率

爆笑問題田中裕二の歴代回収率(2014関屋記念から)

回収率90.0%

 

爆笑問題田中裕二の2018回収率

回収率76.5%

 

無料メールマガジンのご案内

爆笑問題田中さんの予想について言いたいことを言っていますが
私の重賞レースの見解は毎週無料メルマガで配信をしています。

2017年の回収率は115%

有力馬について狙える理由、狙えない理由
コースの傾向や特徴などをしっかりと話しています。
無料ですので、興味がある方は是非登録をして下さい。

↓無料登録はココ↓

メールマガジンの登録はコチラをクリック

穴馬の狙い方なども解説しているので
高配当を獲りたい人は必見です。