元騎手佐藤哲三の皐月賞2024注目馬|馬体が良いのはどの馬!?馬体診断ナンバーワンはあの馬!【プロ予想家の見解】

Pocket

無料買い目情報が・・・
皐月賞・桜花賞で高回収率

阪神牝馬Sも的中で福島牝馬Sにも期待です!
━━━━━━━━━━━━━━
無料情報の実績

-皐月賞-
三連複10点500円 59.4倍
【獲得額】23,760円【回収率】594%

-桜花賞-
三連複9点500円 32.6倍
【獲得額】16,300円【回収率】362%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
-阪神牝馬S-
三連複9点500円 22.2倍
【獲得額】11,100円【回収率】247%
━━━━━━━━━━━━━━
重賞戦線でコンスントに勝つ無料情報です。
今週もここの無料情報に乗りましょう!

→フローラS無料予想を確認

三連複10点前後が基本の買い目で、穴馬絡んで高配当もあります!

メールアドレスだけ(約30秒)で無料登録出来ます。

勢いそのままにGI連勝を期待しましょう!

 

 

毎週GI週の日曜日に日刊スポーツに掲載されている元競馬騎手佐藤哲三さんの競馬予想

佐藤哲三の「哲三塾」

JRAのGIを11勝挙げた佐藤哲三が
独自の相馬眼で競馬予想を見せてくれていますが

今週は皐月賞2024の予想をお届けします。


(2023皐月賞 ソールオリエンス)

 

Contents

 

現役時代はタップダンスシチーなどでGIを勝利した
佐藤哲三騎手がその卓越した目で馬体診断をしてくれます。

今週は皐月賞2024

が行われますが、今週は的中出来るでしょうか?

 

【芸能人競馬予想 公式LINEが出来ました】

芸能人競馬予想の集計から最も確率(期待値)が高いと判断した予想を
毎週1鞍、厳選勝負レースとして公式LINEで公開しています。

お友達登録、宜しくお願いします!!

 




 

佐藤哲三、皐月賞2024の注目馬まとめ

youtubeで皐月賞2024の注目馬を一挙まとめて
公開してくれたので早速、見てみましょう。

その1 レガレイラ

まだ馬体は幼いがその中でかなりのボリューム感がある

トモの後ろから股関節に渡ってかなり筋肉がついているので
スタートダッシュはつかないが、じわじわと伸びてこられるタイプ

顔つきも穏やかで折り合い面も心配無さそう。

その2 ジャンタルマンタル

レースで見るほど馬体に癖はない

後ろよりも肩より前の部分がしっかりとしている馬で
先行力を持っているタイプなので
4~6枠の偶数枠に入り、好位を取る事が出来れば力を発揮できる

夏過ぎて秋になった方がより成長してくれそう

その3 ジャスティンミラノ

ジャンタルマンタルと同じような馬体ではあるが
後ろ脚の方が幅が広く、いい形で筋肉がついている

タイプ的にはアーネストリーのような先行粘り込みが合うタイプ

馬体はこれからも成長していきそうだが
ワイルドで遊び心がある顔つきで先行が合いそう

その4 シンエンペラー

筋肉がたっぷりとついている馬体で
成長力が高く、現段階で完成しているイメージ

2000mくらいの中距離の方が集中力を持続しながら走れる馬で
皐月賞は舞台的に向いている。

その5 コスモキュランダ

先行しての甘さはあるが、逆に粘りがあるタイプ

お尻はやや小さめではあるが
後ろ脚にかけて真っ直ぐに立てており、しっかりと軸が出来ている

馬券圏内には入れておきたい。

その6 ビザンチンドリーム

馬体的には長距離型に見え、菊花賞に出てきた面白そうなタイプ

中心のラインはこれから作り上げていく感じで
勝ち切るかは微妙だが、菊花賞と親和性のある皐月賞なら面白い存在

元騎手・佐藤哲三さんの馬体診断動画はコチラ

 

皐月賞で最も危険なデータを持つ
あの馬の情報はコチラ ⇒ 人気ブログランキングへ

そのほかの注目馬は 特になし

 



以上です。

 

佐藤哲三さん以外の有名人の皐月賞、マイラーズカップ、アンタレスステークス2024予想は以下から確認して下さい。

皐月賞2024|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

マイラーズカップ2024|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

アンタレスステークス2024|芸能人・有名人・プロ予想家の予想まとめ

個性豊かな有名人達が色々な視点からレース予想をしていますよ!!

 

MOTOの無料メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

2022年は日経新春杯を馬連・馬単1点的中、3連単10点的中させて、プラス街道ばく進中!!



予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ